代表プロフィール

須之内 美知子

 

NPO法人ヨガビリージャパン 代表
ヨガビリー®考案者

Shanti family 代表

ヨガスタジオ「路地裏Shanti+plus」オーナー

 

代表 須之内美知子よりメッセージ

ヨガビリー®への想い

Special Thanks

 

blog http://ameblo.jp/yogashan/ 


もともと体を動かすのが大好きだったが、銀行勤務時代にストレスや不規則な生活で激太り、体調不良から始めたヨガ。

これを機に様々なヨガを経験し学びを深める。

ハタヨガ、アシュタンガヨガ、ZuddhaYoga、陰ヨガ、マタニティヨガ、シニアヨガ、ハンディキャップヨガ、ベーシックコアトレーナー、タイ古式マッサージを修了。

継続的にヨガのトレーニングや解剖学、アジャストメント等についての知識を深め、毎年カナダのバンクーバーに渡り指導のスキルアップに努める。

国内外で学んだローフードマイスターの知識を活かし、玄米菜食などヨガにあった食事の提案、提供。

年齢、体力、柔軟性を気にせずにどんな方でも楽しく継続できるヨガがモットー。

誰でも気軽にヨガが楽しめるコミュニティ作り、いきいきした心と体の健康に、行政の施設やデイサービスにて高齢者向けのヨガ、子育てママのための子連れヨガに特に力を注いでいる。

 

誰でも気軽にヨガができるよう、そして心身のリハビリが必要なかたのために考案した『ヨガビリー®』を各地で開催している。ヨガビリー®はMichikoの商標登録。

 

Shanti を立ち上げ8年目にして、千葉市中央区市場町にて自身のスタジオである 路地裏Shanti +plusをオープン。